株式情報のトレーディングスター’s diary

株式情報のトレーディングスター

全体相場

前引け

【マザーズ新興市場】+1.35% (+11.89) 893.68 pic.twitter.com/PkWOgnrLC4 https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月19日

前引け

【日経平均】+347.99 (+1.65%) 21394.23 pic.twitter.com/hEjqFJRBdx https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月19日

海外市況

【恐怖指数VIX】-3.15% (-0.44) 13.53 pic.twitter.com/Q28d0bZ3uz https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月18日

海外市況

NYダウ 27,222.97 +3.12 S&P500 2,995.11 +10.69 ナスダック 8,207.24 +22.04 CME225 21,130 +120 ※ネットフリックスなど一部の決算発表銘柄が大きく売られたものの、ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁が講演で景気減速の際には機動的に動くべきだとし、予…

【中国上海総合指数】-0.77% (-22.44) 2909.25 【USD/CNY】6.8762 pic.twitter.com/zqM3TabP3u https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月18日

円高

【ドル円USD/JPY】107.681 pic.twitter.com/SI3A79d9bG https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月18日

海外市況

【恐怖指数VIX】+8.63% (+1.11) 13.97 pic.twitter.com/XLQj9f6WKo https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月17日

海外市況

NYダウ 27,219.85 -115.78 S&P500 2,984.42 -19.62 ナスダック 8,185.21 -37.59 CME225 21,330 -90 ※米6月の住宅着工件数・建設許可件数が予想を下回り、またトランプ大統領が中国に対して追加関税を示唆したことで、米中貿易摩擦を巡る先行き懸念から続落と…

主要指標(大引け)

日経平均 21,469.18 -66.07 (-0.30%) 日経平均先物 21,420 -80 (-0.37%) TOPIX 1,567.41 -1.33 (-0.08%) 東証一部出来高 102,395万株

主要指標(前場)

日経平均 21,448.18 -87.07 (-0.40%) 日経平均先物 21,430 -70 (-0.32%) TOPIX 1,568.89 +0.15 (+0.00%) 東証一部出来高 49,725万株

海外市況

【恐怖指数VIX】+1.42% (+0.18) 12.86 pic.twitter.com/TRlI14Jyfy https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月16日

海外市況

NYダウ 27,335.63 -23.53 S&P500 3,004.04 -10.26 ナスダック 8,222.80 -35.39 CME225 21,475 -25 ※朝方はゴールドマン・サックスなどの金融機関の決算が好感され上昇する場面を見せましたが、トランプ大統領が中国との合意に向けた道のりは長く、中国製品に…

前引け

【マザーズ新興市場】+0.79% (+7.05) 904.35 pic.twitter.com/7DY9VcPnqg https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月16日

前引け

【日経平均】-159.69 (-0.74%) 21526.21 pic.twitter.com/6k9KGfQWYc https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月16日

15日海外市況

NYダウ 27,359.16 +27.13 S&P500 3,014.30 +0.53 ナスダック 8,258.19 +14.04 CME225 21,595 -35 ※今週から企業の4-6月期決算発表シーズンが本格化することから、内容を見極めたいとの思惑から小動きスタート。シティグループが市場予想を上回る決算を発表し…

主要指標(大引け)

日経平均 21,685.90 +42.37 (+0.19%) 日経平均先物 21,630 +30 (+0.13%) TOPIX 1,576.31 -2.32 (-0.14%) 東証一部出来高 102,974万株

下げ幅拡大!

【マザーズ新興市場】-2.14% (-19.65) 897.69 pic.twitter.com/HifBAlNvTq https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月12日

前引け

【マザーズ新興市場】-1.62% (-14.83) 902.51 pic.twitter.com/mcPWUo6BNP https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月12日

前引け

【日経平均】+9.60 (+0.04%) 21653.13 pic.twitter.com/rfftO9ve6d https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月12日

主要指標(前場)

日経平均 21,653.13 +9.60 (+0.04%) 日経平均先物 21,600 0 TOPIX 1,576.11 -2.52 (-0.15%) 東証一部出来高 52,705万株

7月限SQ値 

2万1742.57円(概算)

海外市況

【恐怖指数VIX】-0.77% (-0.10) 12.93 pic.twitter.com/2AcmIltaIR https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月11日

海外市況

NYダウ 27,088.08 +227.88 S&P500 2,999.91 +6.84 ナスダック 8,196.04 -6.49 CME225 21,595 -5 ※10-11日のパウエルFRB議長の議会証言を受けて7月FOMCでの利下げ期待が高まり、買い先行。ダウ平均は227.88ドル高の27088.08ドルと続伸し、初の27000ドル乗せを…

大引け

【マザーズ新興市場】-0.31% (-2.83) 917.34 pic.twitter.com/Hn3VSmqwGT https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月11日

大引け

【日経平均】+110.05 (+0.51%) 21643.53 pic.twitter.com/X1dtR9T0L9 https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月11日

円高

【ドル円USD/JPY】107.930 pic.twitter.com/8fVzSAu5xj https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月11日

前引け

【マザーズ新興市場】-0.65% (-5.94) 914.23 pic.twitter.com/CzDSatZ2Mg https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月11日

前引け

【日経平均】+75.60 (+0.35%) 21609.08 pic.twitter.com/akJEVn5fvR https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月11日

海外市況

【恐怖指数VIX】-7.52% (-1.06) 13.03 pic.twitter.com/KhjyUvZgjt https://t.co/N90k0eq8sm — 株式投資情報のトレーディングスター☆公式 (@InfoTresta) 2019年7月10日

海外市況

NYダウ 26,860.20 +76.71 S&P500 2,993.07 +13.44 ナスダック 8,202.53 +60.80 CME225 21,530 +30 ※パウエルFRB議長が議会証言で米国経済などの不確実性を理由に緩和的な金融政策見通しを示したことが好感され、買い先行。決算発表シーズンを控えて上値は限…