株式情報のトレーディングスター’s diary

株式情報のトレーディングスター

11日海外市況

↓ この銘柄に問合せ ↓

NYダウ       38,747.42  -120.62
S&P500     5,375.32 +14.53
ナスダック総合    17,343.55  +151.02
CME225先物   38,905   -275
人工知能(AI)用ソフトウェアを発表したアップルが大幅高となりS&P500とナスダック総合が新高値を更新した一方、金融株や資本財株が下落しダウ平均が下落した。ダウ平均は120.62ドル安(-0.31%)と反落。アップルが7.26%高となり1銘柄でダウ平均を92ドル余り押し上げたものの、アメリカン・エキスプレスが3.40%安となったほか、JPモルガン・チェースボーイングゴールドマン・サックスが2%超下落し、4銘柄でダウ平均を約178ドル押し下げた。一方、S&P500とナスダック総合はそれぞれ0.27%高、0.88%高とともに2日続伸し、前日に続いて終値の最高値を更新。取引時間中の史上最高値も更新した。S&P500の11セクターはITが1.66%高、コミュニケーション0.53%高となった一方、金融、公益、資本財、ヘルスケアなど9セクターが下落した。