株式情報のトレーディングスター’s diary

株式情報のトレーディングスター

20210104 インターネットラジオ ~株式情報のトレーディングスター

 

海外市況

NYダウ       35,719.43  +492.40
S&P500       4,686.75  +95.08
ナスダック総合   15,686.92  +461.76
CME225先物     28,815   +295
新型コロナウイルス変異株(オミクロン株)への警戒感が和らぐ中、ハイテク株を中心に足もとで大きく下落した銘柄に押し目買いが強まった。オミクロン株については週末にホワイトハウスのファウチ首席医療顧問が重症化リスクはそれほど高くないようだとコメントしたほか、英グラクソスミスクラインがモノクロナール抗体治療薬が全てのオミクロン変異株に有効だとしたことも安心感につながった。ダウ平均は一時592ドル高まで上昇し、492.40ドル高 (+1.40%)と2日続伸して終了。S&P500も2.07%高と大幅続伸。ITの3.51%高と筆頭に全11セクターが上昇した。ハイテク株主体のナスダック総合は3.03%高の大幅続伸となり、3月9日以来の大幅高を記録した。

海外市況

NYダウ       35,227.03  +646.95
S&P500       4,591.67  +53.24
ナスダック総合   15,225.15  +139.68
CME225先物     28,095   +245
ホワイトハウスのファウチ首席医療顧問が新型コロナウイルス・オミクロン株の重症化リスクはそれほど高くないようだとコメントしたことで、オミクロン株感染拡大への過度な警戒感が和らいだ。空運、クルーズなどの旅行・レジャー関連株が軒並み大幅高となり、原油高を受けたエネルギー株や長期金利の上昇を好感した金融株も軒並み上昇した。ダウ平均は646.95ドル高(+1.87%)と大幅反発。S&P500も1.17%高と反発し、朝方に1.02%安まで下落したナスダック総合も0.93%高と反発して終了した。センチメントはやや改善。投資家の不安心理を示すVIX指数は27.18ポイントと前日比3.49ポイント低下した。

海外市況