株式情報のトレーディングスター’s diary

株式情報のトレーディングスター

20日海外市況

↓ この銘柄に問合せ ↓

NYダウ       39,134.76  +299.90
S&P500     5,473.17  -13.86
ナスダック総合    17,721.59  -140.64
CME225先物   38,545   -65
半導体株が上昇後に利益確定売りに押されて反落した一方、出遅れ銘柄に買いが入った。ダウ平均はやや軟調にスタートしたが、午後に397ドル高まで上昇し、299.9ドル高(+0.77%)の39134.76ドルで終了。19日の休場を挟んで3日続伸した。S&P500も一時、0.34%高の5505.53ポイントまで上昇し、初めて5500ポイントを上回ったが、0.25%安の5473.17ポイントと3営業日ぶりに反落して終了した。ハイテク株主体のナスダック総合は0.79%安と8営業日ぶりに反落。朝方に0.42%高まで上昇し、史上最高値を更新したが、その後は売りが優勢となった。エヌビディアは朝方に3.82%高まで上昇し、6営業日連続で上場来高値を更新したが、3.54%安と大幅に反落して終了。マイクロン・テクノロジークアルコムも5-6%安となり、フィラデルフィア半導体株指数(SOX指数)は2.69%安と3日ぶりに反落した。